熊野観光情報

おすすめ観光スポット

鬼ケ城 (おにがじょう)
鬼ケ城
幾度にわたる急激な地盤の隆起と風・波の浸食によって造り出された他に類を見ない奇岩地帯である「世界遺産 鬼ケ城」。まさに自然が造りあげた岩の彫刻芸術です。往復徒歩約1時間半でほぼ全体を探勝できます。
住所
〒519-4323 三重県熊野市木本町1835
アクセス
JR熊野市駅から:
車で国道42号沿い、鬼ケ城トンネルを出てすぐ右折 約5分
花の窟 (はなのいわや)
花の窟
世界遺産、花の窟は720年(奈良時代)に記された日本最初の歴史書である『日本書紀』の神代第一で「国産みの舞台」として登場する日本最古の神社です。祭神は、「イザナミノミコト」「カグツチノミコト」です。
社殿はなく、高さ45mの窟をそのまま御神体としており、熊野三山や伊勢神宮成立前の太古の自然崇拝の遺風を漂わせています。
住所
〒519-4325 三重県熊野市有馬町上地130
アクセス
JR熊野市駅から車5分

ページの
上部へ